メニューをスキップしてコンテンツ(本文)の先頭へ ここからメニューが始まります。メニュー数は9つあります。メニューのあとに本文が始まります。
これでメニューは終わりです。
ホーム > 週刊「こころの再生」 > 週刊「こころの再生」バックナンバー > 平成20年1月から3月

本文スタート週刊「こころの再生」情報(10月から12月)

平成20年1月から3月に掲載された情報です。

H20.3.28 「こころの再生」府民運動 ふれ愛フェスティバル人形劇場を開催しました。

大阪府立中央図書館ライティホールにおいて、人形劇団クラルテによる人形劇 「おーいペンギンさーん」を開催しまし、抽選で選ばれた約350名の子ども連れの府民の方にお楽しみいただきました。

H20.3.5 「JR島本駅オープニングイベント」において「こころの再生」府民運動をPR

茨木土木事務所出展のブースを一部お借りして「こころ再生」府民運動のパネルを展示し、啓発チラシを配布して「こころの再生」府民運動をPRしました。

H20.3.1 あいさつキャラバン隊がPR活動を実施(近鉄高安駅前)

3月1日(土曜)に、近鉄高安駅前で、今年度最後となる小•中•高校生からなる「あいさつキャラバン隊」が、あいさつの大切さを呼びかける啓発活動を実施しました。

H20.3.1 あいさつキャラバン隊がPR活動を実施(南海岸和田駅前)

3月1日(土曜)に、南海岸和田駅前で、今年度最後となる小•中学生からなる「あいさつキャラバン隊」が、あいさつの大切さを呼びかける啓発活動を実施しました。

H20.3.1 こころの再生「百人衆」を追加しました

こころの再生「百人衆」(芸能・文化)のページに、作家 玄月さんからいただいたメッセージを掲載いたしました。

H20.2.24 「こころの再生」府民運動“笑らいぶ 特別公演”を開催しました。

2月24日(日曜)そごう劇場において、音楽ショー、漫才、腹話術、曲芸など多彩な「笑い」を通じて大人と子どものふれあいを深める“笑らいぶ 特別公演”を開催し、200名を超える府民の方にご参加いただきました。

H20.2.19 「こころの再生」府民運動 ふれ愛フェスティバル人形劇場 開催のお知らせ

人形劇団クラルテによる大阪弁を使ったナンセンスな人形劇です。春休みのひととき、大いに笑って、家族のふれあいを深めてみませんか。小学生以下の子どもとその保護者の方、お二人以上でお申し込みください。平成20年3月28日(金曜)13時30分より、大阪府立中央図書館にて。

H20.2.15 こころの再生「百人衆」を追加しました

大阪府文化財センター理事長 水野 正好さん、大阪府立文化情報センター所長 音田 昌子さんからいただいたメッセージを掲載いたしました。

H20.2.15 イオングループから子どもファーストデイ関連イベントの報告

「こころの再生」府民運動では、毎月第3土曜日を子どもファーストデイとして、家族で、皆でコミュケーションを深めるきっかけづくりを応援しています。その一環として、イオングループでは各店舗で「親子バルーン教室」などのイベントを開催していただいております。

H20.2.2 「こころの再生」府民運動 大阪高校生フォーラムを開催しました。

平成20年2月2日(土曜)13時30分より、大阪府教育センターにおいて「こころの再生」府民運動 大阪高校生フォーラムを開催し、約270名の高校生や府民の方の参加がありました。

H20.1.15 こころの再生「百人衆」を追加しました

川柳作家 やすみ りえさん、女優・タレント RIKACOさん、元シンクロナイズドスイミング日本代表 奥野 史子さん、テノール歌手 新垣 勉さん、追手門学院大手前中・高等学校校長 亀井 哲夫さんからいただいたメッセージを掲載いたしました。

H20.1.9 「こころの再生」府民運動「大阪高校生フォーラム」の参加者募集!!

平成20年2月2日(土曜)13時30分より、大阪府教育センターにおいて開催される「こころの再生」府民運動「大阪高校生フォーラム」の参加者を募集します。

Adobe Acrobat 文書(PDF)について
Adobe Readerのダウンロードサイトへ (新規ウィンドウで開きます) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。導入されていない方は、次のバナーのリンク先からダウンロードしてください。