メニューをスキップしてコンテンツ(本文)の先頭へ ここからメニューが始まります。メニュー数は9つあります。メニューのあとに本文が始まります。
これでメニューは終わりです。
ホーム > 週刊「こころの再生」 > 週刊「こころの再生」バックナンバー > 平成19年1月から3月

本文スタート週刊「こころの再生」情報(1月から3月)

平成19年1月から3月に掲載された情報です。

H19.3.21 「こころの再生」府民運動絵画展が開かれました!

ダイアモンドシティ・リーファ鶴見店【3月21日(水曜・祝日)から3月25日(日曜)】、イオン大日ショッピングセンター【3月26日(月曜)から3月30日(金曜)】の両店で、「こころの再生」府民運動絵画展が開催されました。

H19.3.20 「こころの再生」百人衆を追加しました。

「こころの再生」百人衆に近畿コカ・コーラボトリング株式会社 相談役の守都正和さんからいただいたメッセージを掲載いたしました。

H19.3.18 子育てアドバイザー養成講座において「こころの再生」府民運動をPR

日本子育てアドバイザー協会主催の「子育てアドバイザー養成講座」において、「こころの再生」府民運動の取組みをPRしました。

H19.3.17 「子どもファーストデイ」を実施

「こころの再生」府民運動の7つのアクションの一つである「子どもの話をじっくり聞こう」を具体化するため、毎月第3土曜日に大人と子どもがふれあい、話し合える機会を応援する「子どもファーストデイ」の取組みを実施しました。

H19.3.10 「府民講座・ステージ2」プロゴルファー・杉原輝雄さんの講演会が開催されました!

3月10日に府立中央図書館(東大阪市)において、「府民講座・ステージ2」プロゴルファー・杉原輝雄さんの講演会が開催されました。

H19.3.10 読売新聞(3月10日朝刊 大阪面)に子どもファーストデイが紹介されました。

「第3土曜日は一家だんらん増やそ!」として、子どもファーストデイの趣旨を紹介するとともに、3月から開始する「こどもファーストデイクーポン」についてその概要が掲載されました。

H19.3.6 「こころの再生」百人衆を追加しました。

「こころの再生」百人衆に歌手の谷村新司さん、カラテワールドカップチャンピオンの佐藤弥沙希さんからいただいたメッセージを掲載いたしました。

H19.3.2 平成19年3月17日(第3土曜日)からこどもファーストデイクーポンを開始

「こころの再生」府民運動7つのアクションの一つである「子どもの話をじっくり聞こう」を具体化する取組みである、子どもファーストデイクーポンを3月17日から開始します。この日は家族で食事やお出かけをしませんか?

H19.3.1 豊中市で「こころの再生」の講演会を実施(平成18年11月7日)

11月7日に豊中市第4中学校区など3地区青少年健全育成会合同研修会において、「『こころの再生』〜心の窓を少し開いて〜」をテーマに講演を行いました。

H19.2.22 谷村新司ことばのライブ〜ココロノジカン〜が開催

「こころの再生」府民運動の関連事業として「谷村新司ことばのライブ〜ココロノジカン〜」が貝塚市、大東市、枚方市において開催されました。

H19.2.17 イオングループから子どもファーストデイ関連イベントの報告

「こころの再生」府民運動では、毎月第3土曜日を子どもファーストデイとして、家族で、皆でコミュケーションを深めるきっかけづくりを応援しています。その一環として、イオングループでは昨年11月から各店舗で「親子バルーン教室」などのイベントを開催していただいております。

H19.2.17 イオン大日ショッピングセンターで開催された耐震フェスタ2007でリーフレットを配布

2月17日(土曜)から3日間開催された、「地震に自信!! 耐震フェスタ2007」で、「こころの再生」府民運動のパネル展示とリーフレット配布を行いました。

H19.2.15 朝日新聞(2月15日朝刊 大阪面)に子どもファーストデイが紹介されました。

「第3土曜日は家族で対話を」として、子どもファーストデイの趣旨を紹介するとともに、3月から開始する「こどもファーストデイクーポン」についてその概要が掲載されました。

H19.1.31 イオン西日本カンパニーで「企業連携親講座」を開催

1月31日(水曜)、イオン西日本カンパニーで同社の従業員22人が参加。対話を通して親のあり方を学ぶ教材を使い、和やかな雰囲気のなか、親学習講座が行われました。

H19.1.31 江崎グリコ株式会社の社用車に「子どもファーストデイ」のステッカーを貼付

江崎グリコ株式会社の社用車に「子どもファーストデイ」のステッカーを貼付していただきました。。

H19.1.30 子どものヘルスケアビジネス研究会で「こころの再生」府民運動を紹介

大阪産業創造館主催の第6回子どものヘルスケアビジネス研究会において、パネルディスカッションに参加させていただき、「こころの再生」府民運動について説明しました。

H19.1.26 大阪興行協会「毎月1日は映画サービスデー」の新聞広告にシンボルマークを掲載

朝日新聞に掲載されている「毎月1日は映画サービスデー」の新聞広告に「こころの再生」府民運動シンボルマークを掲載していただきました。

H19.1.23 日本経済新聞(1月23日)のエコー欄に「こころの再生」に関連した記事を掲載

工事用フェンスに「こころの再生」のシンボルマークを掲載していただいた長谷工コーポレーションの長谷川取締役のインタビューが日本経済新聞に掲載されました。

H19.1.16 「こころの再生」百人衆を追加しました。

「こころの再生」百人衆に阪神タイガースシニアディレクターの星野仙一さん、野球解説者の田淵幸一さん、とくダネ!コメンテーターの諸星裕さん、放送作家の新野新さん、プロボーラーの西村了さん、健康アドバイザーの大ぞの千恵子さん、ラジオパーソナリティの相川一成さんからいただいたメッセージを掲載いたしました。

Adobe Acrobat 文書(PDF)について
Adobe Readerのダウンロードサイトへ (新規ウィンドウで開きます) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。導入されていない方は、次のバナーのリンク先からダウンロードしてください。