メニューをスキップしてコンテンツ(本文)の先頭へ ここからメニューが始まります。メニュー数は9つあります。メニューのあとに本文が始まります。
これでメニューは終わりです。
ホーム > 週刊「こころの再生」 > 週刊「こころの再生」バックナンバー > 平成18年8月から10月

本文スタート週刊「こころの再生」情報(8月から10月)

平成18年8月から10月に掲載された情報です。

H18.10.16 大阪「こころの再生」フォーラムの概要

平成18年11月11日(土曜)に府立青少年会館にて開催する大阪「こころの再生」フォーラムへのご応募ありがとうございました。

H18.10.1 大阪「こころの再生」フォーラムの参加者を募集します。

平成18年11月11日(土曜)に府立青少年会館にて大阪「こころの再生」フォーラムを開催いたします。
参加をご希望の方は関連ページからお申込みください。
【内容】(予定)
・シンポジウム「今こそ、子どもと向き合おう〜大人の思い、子どもの気持ち」
・谷村 新司ことばのライブ「〜ココロノジカン〜」ほか

H18.9.27 地下鉄・JRにつり広告を実施中です。

大阪市営地下鉄やJRに順次「こころの再生」府民運動のつり広告を実施しています。(不定期で掲載します)ご確認ください。

H18.9.26 「こころの再生」百人衆を追加しました。

「こころの再生」百人衆にWBC世界スーパーフライ級チャンピオンの徳山昌守・洪昌守さん、プロ野球解説者の梨田昌孝さん、訪問指導アドバイザーの魚住絹代さんからいただいたメッセージを掲載いたしました。

H18.8.30 「こころの再生」ポスターが完成しました。

「こころの再生」府民運動を皆さんに広く知っていただきためのポスターが完成しました。
今後、駅での掲出や電車内でのつり広告などをお願いし、PRに努めていきます。

H18.8.30 ミナミに恋い来い祭が開催されました。

8月27日(日曜)に元精華小学校グランド特設ステージを中心に2006ミナミに恋い来い祭が盛大に開催されました。
開会式では、「こころの再生」府民運動のPRを交えたあいさつを行いました。

H18.8.30 「こころの再生」百人衆を追加しました。

大阪・関西にゆかりのある著名人100人に、「こころの再生」に関連するテーマ(「生命の大切さ」「本気」「本音」「子どもと向き合う」など)について、大人、青少年などへの熱いメッセージを寄せていただく、「こころの再生」百人衆にスピードスケートショートトラック オリンピック日本代表の神野由佳さん、日本テレビキャスターの井田由美さん、サッカーワールドカップ副審の廣嶋禎数さんからいただいたメッセージを掲載いたしました。

H18.8.17 府民運動の愛称が決定しました。

6月21日〜7月20日まで募集しておりました、府民運動の愛称が決定しました。
今後、この愛称を活用し、府民運動の輪を広げていきます。

H18.8.14 ものづくり通信第36号に紹介していただきました。

大阪府ものづくり振興協会の機関紙「ものづくり通信」第36号に「こころの再生」府民会議のPRに関する協力依頼を掲載していただきました。(関連ページをご覧いただくためにはAdobe Acrobat Readerが必要です。)

H18.8.2 「こころの再生」のポスターが完成しました。

「こころの再生」のポスターを作成いたしました。

今後府庁をはじめ、様々な場所で掲示していきます。

Adobe Acrobat 文書(PDF)について
Adobe Readerのダウンロードサイトへ (新規ウィンドウで開きます) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。導入されていない方は、次のバナーのリンク先からダウンロードしてください。