メニューをスキップしてコンテンツ(本文)の先頭へ ここからメニューが始まります。メニュー数は9つあります。メニューのあとに本文が始まります。
これでメニューは終わりです。
ホーム > こころのサポーター > パートナー協定制度

本文スタート大阪「こころの再生」パートナー協定制度

どんな制度ですか?

社会全体で子どもたちをはぐくむ職場づくりに、主体的に取り組む企業や団体(※)と大阪府教育委員会が協定を結ぶことで、子どもたちの健やかな育ちと学びを応援する制度です。
下の5つの取組みの中から、みなさんができることを2つ以上選んで実践していただきます。
※大阪府内に事務所等を有する企業・団体(法人や組合のほか個人事業者、NPOも対象です)

協定を締結すると?

@大阪府教育委員会と協定書を取り交わします。
A府ホームページや広告紙などで企業等の取組みを紹介します。
※ホームページは1ページ分を提供します。取組み内容や、簡単な企業等のPRなどを掲載していただけます。

Bメールマガジン「ここねっと通信」(月1回程度発行)
※「ここねっと通信」には企業等が実施するイベント情報や、子どもたちによるあいさつキャラバン隊のお知らせなどを掲載します。
C「ここねっと通信」に企業等が実施されるモニター募集などの案内などを掲載できます。
D職場の研修で活用できる「子育て・親まなび」のための「親学習教材」の提供や講師の紹介などの支援を行います。(講師は有料となる場合があります)
Eポスターやチラシなどの啓発グッズをお送りします。また、必要に応じてのぼりなどを貸し出します。
F「こころの再生」府民運動に関する府民意識調査等の結果を提供します。
※子どものいる世帯や子どものニーズなどを把握する一助となります。
協定は2年ごとに更新が必要です

協定を締結している企業・団体一覧

各企業や団体の「こころの再生」に関連する取組みを紹介しています。

5つの取組み

取組1 職場の子育て環境づくりを進めよう!

「こころの再生」府民運動ポスターの掲示や紹介パンフレットの設置、月に1度は家族が一緒に過ごすよう呼びかける取組みなど、職場の環境づくりを進めてください。

取組例

  • ポスターの掲示などによる従業員への啓発
  • 職場内でのあいさつ運動の呼びかけ
  • 職場内の子育て講座(親学習講座)の実施

取組2 ふれあいの場を提供しよう!

府民が多く集まる業種ならポスターの掲示、家族で一緒に楽しめる施設なら「子どもファーストデイ」への参加や親子イベントの実施など、企業や団体の特色を活かした取組みを進めてください。

取組例

取組3 子どもをみんなではぐくみ見守ろう!

子どもたちの学校・地域での様々な活動や地域の見守り活動などに企業や団体として、また地域の住民の一員として積極的に協力、支援をしてください。

取組例

取組4 学校へ行こう!

参観日や保護者会といった学校行事に参加しやすい職場環境づくりに取り組むなど、従業員が積極的に学校に行ける職場づくりを進めてください。

取組例

取組5 オリジナルの取組に挑戦しよう!

上記以外でも、「こころの再生」府民運動7つのアクションに関連した独自の取組みを宣言してください。

取組例

  • 植樹など環境に配慮した社会貢献活動
  • 子どもの心に寄り添う食育講座の実施
  • 福祉施設における、地域に開かれたもちつき大会
  • おもちゃとなる木片などの素材提供

申込書等のダウンロード

Adobe Acrobat 文書(PDF)について
Adobe Readerのダウンロードサイトへ?(新規ウィンドウで開きます)PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。導入されていない方は、次のバナーのリンク先からダウンロードしてください。