メニューをスキップしてコンテンツ(本文)の先頭へ ここからメニューが始まります。メニュー数は9つあります。メニューのあとに本文が始まります。
これでメニューは終わりです。
ホーム > イメージソング

本文スタート「こころの再生」イメージソング

「こころの再生」イメージソング 「みんなトモダチ」

2008年夏。大阪府内の小中高生から集まった762通の「つながり、コミュニケーション」をイメージした歌詞(フレーズ)をもとに、ベートーベンの名曲「悲愴」の一部をアレンジして加え、「こころの再生」イメージソングが完成しました。この曲を通して、「つながりや大切なこころ」を見つめなおしてもらえることを願っています。

画像は、「こころの再生」イメージソングの画像です 画像は、「こころの再生」イメージソングの画像です

「みんな トモダチ」

作詞・作曲 寺尾 仁志 / 歌 寺尾 仁志 with human note

Lalala・・・Love
みんなみんなともだちさ

クラスで一番泣き虫も 一番かけっこ早い子も
みんな同じクラスの仲間
この街で一番がんばり屋も 一番おもしろい人も
みんな同じ街に住む人
またひとり (またひとり)
落ち込んで (泣いている) 誰かが君を想っている
窓の外へ目を向ければわかるから

キミはひとりじゃない
この地球-ほし- 世界中のみんなともだちさ
キミはさみしくない
この地球-ほし-  世界中のみんなのこころつなごうよ

Lalala・・・Love
みんなみんなともだちさ


生まれてすぐの赤ちゃんも 笑顔が素敵なママさんも 
みんな同じ 地球-ほし- に住む人
後輩思いの先輩も  会社でがんばるおじさんも
みんな同じ空の下さ

あいさつは(こんにちは!)
伝えよう(ありがとう!)
大きな笑顔つくれるはず
心の窓を開けてみれば ほら言えるから

キミはひとりじゃない
この地球-ほし- 世界中のみんなともだちさ
キミはさみしくない
この地球-ほし- 世界中のみんなのこころつなごうよ

忘れないで(思いやり!) 感謝する(その気持ち) キミだけの宝ものだよ
両手いっぱい勇気とゆめ 抱えたら わかる はずさ

みんなでつながりあおう
この地球-ほし ひとりひとり 大切な人だからさ
みんなひとりじゃない
この地球-ほし 世界中にこころの橋かけようよ
この地球-ほし- 世界中のみんなのこころつなごうよ

Lalala・・・Love
みんなみんなともだちさ
Lalala・・・Love
みんなみんなともだちさ
みんなみんなともだちさ

学校めぐりコンサート

「こころの再生」府民運動のイメージソング「みんなトモダチ」を作詞・作曲したシンガーソングライターの寺尾仁志氏が、府内の幼稚園、小・中学校等を直接訪問し、みんなで歌うことの楽しさやこころを豊かにする歌の力などを子どもたちに伝えます。
(※本コンサートはHuman Noteが主催するもので、大阪府教育委員会はその実施について関与しておりません。)

詳しくはHuman Noteのホームページへ(別ウインドウで開きます)

ソングの再生

Windows Media Playerについて
Windows Media Playerのダウンロードサイトへ (新規ウィンドウで開きます) 動画のファイルをご覧いただくためには、Windows Media Playerが必要です。導入されていない方は、次のバナーのリンク先から無償版をダウンロードしてください。


携帯電話等での再生は
こちらからどうぞ